ひなたのぶろぐ

日向坂46(旧ひらがなけやき)の応援ブログ! 日向坂46最新情報、メンバー紹介、曲のコールやサイリウムカラーまで幅広く投稿!

MENU

【曲紹介&コール】『約束の卵』

  

1.曲紹介

メンバーがペンライトを振って踊っているのが印象的な曲です。

実は『約束の卵』は、東京ドームを目指す日向坂を歌った曲と言われているのはご存知ですか?

この曲の中には、東京ドームを意識させる歌詞がたくさん入っているんです。

まず「銀色のカップ 伏せたような 目印がそこにあるよ」とは東京ドームのことを指していると考えられます。そして、ここの振り付けでは東京ドームのシンボルマークであるエネルギッシュリングを空中に描いています。

また、「大きな卵」は英訳すると「ビッグエッグ」であり、これは東京ドームの愛称とされています。

といったように、歌詞の中に東京ドームを意識したワードが複数出てきていることから東京ドームを目指す日向坂の曲と言われているんですね!

 

それはともかく、"夢を目指す"という点においてこの『約束の卵』は非常にいい曲ですね。「待っててくれるか 夢叶うまで 君のことを連れて行く」という部分では"メンバーとファンとの約束"という感じがして、いつも鳥肌が立ってしまいます!

 

メロディラインも爽やかで心地よく、歌詞にピッタリ合ったメロディだと思います。

 

メンバーがペンライトを持たなくてはいけないからという技術的な理由もありそうですが、特に『約束の卵』はセンセーショナルな曲であるため、主にライブの終盤で歌われます。現に幕張メッセで行われた『走り出す瞬間』ツアーの追加公演の千秋楽や、最近ですと2018年12月11日、12日、13日に日本武道館で行われたひらがなくりすます2018の千秋楽のダブルアンコール(ラスト)でも歌われています。

思わず涙してしまった方も多いのではないでしょうか?

 

※この楽曲は以下のCDに収録されています。

 

2.コールについて

『約束の卵』はアップテンポではあるものの、誰跳べやNO WAR などのような盛り上がる曲というわけでもありません。

個人的には"聴く曲"だと認識しています。

その他のサイトなどを見てもコールとして定着しているものがあるわけではなさそうですね(実際のところ、会場にいくとチラホラ聞こえたりもしますが)。

 

是非、歌詞の意味を考えながら聴いてみてください!


3.ペンライトカラー

ペンライトのカラーは緑(0)になります。前述の通り、この曲を歌うときはメンバーもペンライトを振っているのですがそのカラーも緑(0)になっています。むしろ、この状況で緑以外を振るのは勇気がいりますね(笑)

緑のペンライトを振ってください!

 

ですが、もしかしたらチームカラーの変更に伴って、日向坂46のチームカラーの空色になるかも知れませんね。そのときはメンバーの持つペンライトのカラーも変わっていると思うので、メンバーのペンライトに合わせましょう‼︎

 

※ライブでは"空気を読む"ことも大切です

 

4.総評

頻度:★★★★☆

難易度:☆☆☆☆☆

ペンライトカラー:緑(0)


5.コール(歌詞あり)

〇〇にはメンバーの名前が入ります。そのパートを歌っているメンバー(モニターに映っているメンバー)の名前を呼ぶのが通常です。

呼称は以下の通りです。 

1期生

井口眞緒…いぐち

潮紗理菜…さりな、なっちょ

柿崎芽実…めみちゃん

影山優佳…かげちゃん

加藤史帆…としちゃん

齊藤京子…きょんこ

佐々木久美…くみちゃん、きくちゃん

佐々木美玲…みーぱん

高瀬愛奈…まなふぃ

高本彩花…あやちゃん、あやか

東村芽依…めいちゃん、めいめい

2期生

金村美玖…みくちゃん

河田陽菜…ひなちゃん

小坂菜緒…なおちゃん

富田鈴花…すずか

丹生明里…にぶちゃん

濱岸ひより…ひよたん

松田好花…このか

宮田愛萌…まなも

渡邉美穂…べみほ

3期生

上村ひなの…ひなの(?)

 

 

『約束の卵』

歌:日向坂46

作詞:秋元康

作曲:aokado

 

僕らが意識し始めたのは いつの日からだろう
この坂道 どこへ続くのか?

先人たちのその足跡が目指していたのは
夢見る者の約束の彼(か)の地

 

銀色のカップ 伏せたような目印がそこにあるよ
輝いてる未来の形は大きな卵だ WOW...

 

待っててくれるか? 夢叶うまで
君のことを連れて行く
苦しくても諦めない
僕ら信じてよ WOW...
ハイタッチして抱き合いながら
涙を拭いて喜びたい
そんな瞬間 思い浮かべて
前に進もう
絆とはそこにいること

 

あんなに遠く見えていたのに辿り着けそうな
胸の熱さはただの思い上がりか?

 

ここからが 一番辛いって何となくわかっている
目標だと言ってる誰もが行けるわけじゃない WOW...

 

見守ってくれるか? 長い道のり
助けようとしなくていい
もし仲間が倒れた時は
僕が背負うから WOW...
一歩一歩 寄り添うように
一つになって歩いて行こう
あの小高い丘の上から「ここまで来たぞ」って
叫びたい 大きな声で

 

待っててくれるか? 夢叶うまで
君のことを連れて行く
苦しくても諦めない
僕ら信じてよ WOW...

ハイタッチして抱き合いながら
涙を拭いて喜びたい
そんな瞬間 思い浮かべて
前に進もう
絆とはそこにいること

 

無理だと言うかい?
叶わないと言うかい?
捨てろと言うかい?
諦めろと言うかい?

夢を見なくちゃ生きてる意味ない
「明日こそは」って頑張れる
自分の足でゴールするって
ここで約束しよう
遠くの夢って
勇気をくれるんだ
一緒に歩いて
一緒に辿り着こう

6.注意点

※当ブログでの記事はメンバーのブログやメッセージ、その他のインターネットサイト等を参考に作成されております。

※コールやペンライトカラーを合わせることを強制するものではございません。

※記事は個人見解に基づきます。不正確な部分があるかも知れません。

※コールはあくまで一例であり、正確性を保証するものではありません。

※5に記載の歌詞は「出所」たる作詞者及び作曲者を「明示」(著作権法48条1項1号)したうえで「引用」(同法32条1項)したものである。

 

以上、ご了承下さい。