ひなたのぶろぐ

日向坂46(旧ひらがなけやき)の応援ブログ! 日向坂46最新情報、メンバー紹介、曲のコールやサイリウムカラーまで幅広く投稿!

MENU

【曲紹介&コール】『それでも歩いてる』

  

1.曲紹介

 

『それでも歩いてる』は日向坂46が主演を務めたドラマ『Re:mind』の主題歌であり、齊藤京子さんがセンターを務める楽曲です。

 

スローテンポでBGMも小さく"聴く歌"であると認識しています。

 

齊藤京子さんの歌い出し

掌を空に翳し

の部分では鳥肌が立ちます。

歩いて行こう、と前向きになれる一曲です。

 

※この楽曲は以下のCDに収録されています。

 

2.コールについて

コールはありません。


3.ペンライトカラー

カラーの指定はありません。

 

4.総評

頻度:★★☆☆☆

難易度:☆☆☆☆☆

ペンライトカラー:指定なし


5.コール(歌詞あり)

〇〇にはメンバーの名前が入ります。そのパートを歌っているメンバー(モニターに映っているメンバー)の名前を呼ぶのが通常です。

呼称は以下の通りです。 

1期生

井口眞緒…いぐち

潮紗理菜…さりな、なっちょ

柿崎芽実…めみちゃん

影山優佳…かげちゃん

加藤史帆…としちゃん

齊藤京子…きょんこ

佐々木久美…くみちゃん、きくちゃん

佐々木美玲…みーぱん

高瀬愛奈…まなふぃ

高本彩花…あやちゃん、あやか

東村芽依…めいちゃん、めいめい

2期生

金村美玖…みくちゃん

河田陽菜…ひなちゃん

小坂菜緒…なおちゃん

富田鈴花…すずか

丹生明里…にぶちゃん

濱岸ひより…ひよたん

松田好花…このか

宮田愛萌…まなも

渡邉美穂…べみほ

3期生

上村ひなの…ひなの(?)

 

 

『それでも歩いてる』

歌:日向坂46

作詞:秋元康

作曲:さいとうくにあき

 

掌(てのひら)を空に翳(かざ)し

目を細めていた青春の日々よ
この世界に反射する
何が眩しかったのだろうか?

あの頃 語り合った夢は
風に吹かれて流されていった
駄々広い大地を踏みしめて
古い太陽は沈んだのか?

下を向くなと誰かに教えられて
ただ ずっと前だけを見て来た
馬鹿正直に生きてるだけじゃ
いつか躓(つまず)くものものだと
今になって邪魔な石ころの存在を知った

人生とは転ぶもの
膝小僧は擦りむくものなんだ
何度でも立ち上がれよ
俺はそれでも歩いてく

いくつかの苦い涙
拭うこともなく嗚咽した日々よ
運命だと信じ込んだ
愛は錯覚と言い訳するのか?

いっぱい抱きしめ合ううちに
腕の強さがよそよそしくなった
必要とはされないやさしさが
そう一番の不幸だった

希望を捨てるなと誰もが上から目線で
偉そうに腕組みをするけど
どこのどいつが傷ついたって
あんたは痛くないだろうって
そんな言葉吐き捨てたくなるのが
若さか

人生とは負けるもの
勝つことなんかないって知ればいい
負け方が大事なんだ
俺はそれでも生きている

夕焼けがいつしか
長い影を作って
そばに寄り添う
どの道を歩いて来ようと
なぜか 切なくて
泣きたくなる

人生とは転ぶもの
膝小僧は擦りむくものなんだ
何度でも立ち上がれよ
俺はそれでも歩いてく

人生とは何なのか?
勝ち負けにどんな意味がある?
生まれてから死ぬ日まで

そうさ それでも歩くこと

だから それでも歩いてる

6.注意点

※当ブログでの記事はメンバーのブログやメッセージ、その他のインターネットサイト等を参考に作成されております。

※コールやペンライトカラーを合わせることを強制するものではございません。

※記事は個人見解に基づきます。不正確な部分があるかも知れません。

※5に記載の歌詞は「出所」たる作詞者及び作曲者を「明示」(著作権法48条1項1号)したうえで「引用」(同法32条1項)したものである。

 

以上、ご了承下さい。