ひなたのぶろぐ

〜ブログリニューアル中〜日向坂46(旧ひらがなけやき)の応援ブログ! 日向坂46最新情報、メンバー紹介、曲のコールやサイリウムカラーまで幅広く投稿!

MENU

【もっと日向坂】日向坂46で最も長い曲・短い曲

f:id:hinatazaka46PR:20210209153656p:plain

日向坂で一番長い曲は何だろう?

と、ふと気になったので調べてみました。

 

今回の調査は、Wikipediaの情報を参照しました。

収録されているCDや音楽サイトによっては、数秒の差異はあるかもしれませんので、あくまで参考までに。

対象:2021年2月時点でけやき坂46・日向坂46が発表している61曲(単体名義ではないW-KEYAKIZAの詩や坂道AKBの楽曲、歌が入っていないOvertureや、再生時間が変わらない2020Ver.は、今回は除きました。)

 

長い曲を発表する前に、短い曲も調査したのでそちらを先に発表します。

短い曲トップ3です。

短い曲TOP3

3位 キツネ 3分40秒

2位 未熟な怒り 3分32秒

1位 期待していない自分 3分28秒

日向坂の短い曲第1位は、アルバム『走り出す瞬間』の表題曲『期待していない自分』でした。

確かに私も以前からこの曲結構短いなという印象がありました。

曲の構成はこんな感じです。↓

0:00〜 イントロ(16秒)
0:16〜 Aメロ(14秒)
0:30〜 Bメロ(17秒)
0:47〜 サビ(22秒)
1:09〜 間奏(8秒)
1:17〜 Aメロ(14秒)
1:31〜 Bメロ(17秒)
1:48〜 サビ(22秒)
2:10〜 間奏(15秒)
2:25〜 Cメロ(16秒)
2:41〜 大サビ(23秒)
3:04〜3:28 アウトロ(24秒)

※秒数は筆者が独自に計測したものです。

落ちサビ(大サビの前に置かれる楽器の音量を落としたサビ)がなく、MVのシーン同様に曲自体も駆け抜けていくように終わっていく印象があります。 

 

長い曲TOP3

3位 青春の馬 5分06秒

2位 どうして雨だと言ったんだ? 5分13秒

1位 こんなに好きになっちゃっていいの? 5分19秒

長い曲第1位は、3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』でした。

曲構成はこんな感じです。↓

0:00〜 イントロ(20秒)
0:20〜 サビ(19秒)
0:39〜 Aメロ(19秒)
0:58〜 Bメロ(21秒)
1:19〜 サビ(38秒)
1:57〜 間奏(9秒)
2:06〜 Aメロ(19秒)
2:25〜 Bメロ(21秒)
2:46〜 サビ(38秒)
3:24〜 間奏(19秒)
3:43〜 Cメロ(23秒)
4:06〜 落ちサビ(19秒)
4:25〜 大サビ(19秒)
4:44 〜5:19 アウトロ(35秒)

※秒数は筆者が独自に計測したものです。

期待していない自分に比べ、それぞれのパートの秒数が長く、特にサビは期待していない自分が22秒なのに対し、こん好きは38秒と18秒も長くなっています。

落ちサビがあったり、イントロの後にサビがあったりと展開が多く、フルで聴くと一つのミュージカルを見たようなボリューム感があります。

ただ、歌番組などで披露されるときは、時間の関係なのか、落ちサビやアウトロがガッツリカットされてて、ちょっと悲しかったのは私だけではないはず…。

 

ちなみに、今回調査した61曲の平均時間は4分28秒でした。

 

今回は、日向坂46の曲の『長さ』に注目してみました。

こんな感じで、今まであまり注目してこなかった角度から日向坂を注目してみるのも面白いかもしれませんね。

 


【もっと日向坂】とは?

「もっと日向坂の魅力を知ろう」というコンセプトのもと、『ひなたのぶろぐ』よりも、さらに踏み込んだディープな情報を発信していくブログです。

楽曲分析や主観的メンバーの魅力紹介など、自由にやってます。

 

ライター:リョーガ